読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

共感と未来を読むこと

ファッションは共感です。ファッションデザイナーの仕事は未来を読むこと。そんなデザイナー2人に言われた言葉。ファッションとお洒落がメインです。

手拭いと400年の歴史と変化

皆さん手拭いって持ってますか?

チーフあれば十分だろっていう現代でわりと謎のポジションアイテム手拭い。

それが消える事なく400年も続いているという事実。

青山スパイラルでの展示の最終日に凸してきたよ。
f:id:edgwcnn34:20150628224604j:image
なんでも手拭いの可能性を追いかけているうちにこうなったという14世、細辻伊兵衛氏。
f:id:edgwcnn34:20150628224633j:image
f:id:edgwcnn34:20150628224652j:image
f:id:edgwcnn34:20150628224711j:image
まずコンセプトがメタモルフォーゼという手拭いからのかけ離れっぷり。
f:id:edgwcnn34:20150628224730j:image
f:id:edgwcnn34:20150628224747j:image
知ってる手拭いと違う。
f:id:edgwcnn34:20150628224807j:image
長っ。
f:id:edgwcnn34:20150628224848j:image
青山スパイラルの天井、推定10m前後はあるけど、その空間の使い方見事。
f:id:edgwcnn34:20150628224909j:image
f:id:edgwcnn34:20150628224932j:image
というか手拭いという価値観をぶっ壊したなぁと素直に感心。
f:id:edgwcnn34:20150628225003j:image
f:id:edgwcnn34:20150628225039j:image
f:id:edgwcnn34:20150628225058j:image
400年も生き残るには時代にあった変化をするって事なんだなと見せつけられた気がします。

7月には東京の一部になるとの事ですが本場京都でも展示があるとの事なのでお近くの方は是非。



京都[永楽屋400年] 14世・細辻伊兵衛てぬぐいアート展
〜2015年6月28日