読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

共感と未来を読むこと

ファッションは共感です。ファッションデザイナーの仕事は未来を読むこと。そんなデザイナー2人に言われた言葉。ファッションとお洒落がメインです。

直感を信じて進め

こっちのブログは久々に。

皆さん、原田美砂氏はご存知ですか?

最も有名な帽子デザイナーのひとり。

詳しく知りたい方は著書の「直感を信じて、進め。」をオススメします、というかこのブログを読む人ならオススメしたい一冊ですね。



さて、そんな原田氏の日本初個展に凸してきたよ。

開催されてるの正直知らなかった…

銀座をふらっと歩いていたら、ポーラミュージアムアネックスのポスター、とてもえげつない帽子じゃないですか。
f:id:edgwcnn34:20160119204353j:image
最初はね、スルーしたよ、けど気になって戻ってよかった!

原田氏の個展じゃねぇかって驚きましたね。



一言で言うと努力家だと思います。
f:id:edgwcnn34:20160119204412j:image
技術的には真似出来ないかって言われると、んーというかね、時間。
f:id:edgwcnn34:20160119204423j:image
技術的にはやり方はわかるけど、それがそのクオリティで出来るのに莫大な時間がかかるんだなと。
f:id:edgwcnn34:20160119204449j:image
クチュールだからで片付けるより、そこに行き着くまでの時間と言った方が正しい表現かと。
f:id:edgwcnn34:20160119204439j:image
直感を信じ切った結果のひとつの現れのような展示でした。
f:id:edgwcnn34:20160119204512j:image
もう、終わってしまった展示ですが間近で見れてとても学ばせていただきました。



ミサ ハラダ「HATS OFF! 賛美の帽子」
〜2015年12月27日

原田美砂

ポーラミュージアムアネックス