読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

共感と未来を読むこと

ファッションは共感です。ファッションデザイナーの仕事は未来を読むこと。そんなデザイナー2人に言われた言葉。ファッションとお洒落がメインです。

講義

コレクション=フェミニン+マスキュリム

ルプリ一部ラスト。モードビジネスが変わった。ラグジュアリーマークビジネスが中国から日本マーケットへシフトし直した事の根幹は、モードビジネスも大きくはスーベニティールビジネスであるという事をひとつは再認識。売り上げの30%足らずですから、出来れ…

ファッションアーカイブとラグジュアリーの方向転換

ルプリもう少し続きます。構造が変化した時に、チーム、個人デザイナーからアトリエ主体型になった時に一番良い例は、年末にラフ氏のディオールが来て、銀座で展覧会が2〜3週間あって、ショーも一回やったと。で、ショーを見ても、別に凄いコレクションでも…

ラッピングペーパー

ルプリ続き。今の時代におけるデザインすることとは。基本的には僕はファッションの世界は普遍的な色んなコードをレイアウトする事がファッションデザインする事であると。色んなコードがあります、そのコードの中のひとつに機能性があったり、生地があった…

WITHOUT SEWING

ルプリ続き。モードクリエイティビティが変わる。新しさの規範が変化した。新しさについてのある種のスタンダードが変わりましたよと。いわゆるJUST NEWからSOMETHING NEW+OLD NEWへ、そしてFRESH NEWという言葉を入れています。この根幹は、ファッションク…

モード産業=広告産業

ルプリ続きです。モード産業っていうのは広告産業になってしまいましたね。広告を産業化する事、今の時代の僕がある種のバリエーションだと、産業のバリエーションになってしまっている。単純に言ったらサッカーも僕は広告産業だと言い切っています。全てあ…

アヴァンギャルド

ちょっと遡るけど、ルプリに凸してきたよ。ファッションジャーナリストの平川武治氏主催の勉強会とでも言えばいいかな。ファッションジャーナリストとして日本人で世界的に有名なのは、平川武治氏と栗野宏文氏の2名。詳しく知りたかったらググってみよう!今…